メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界のまちかどで

ここに注目!/308 中国 人気F1サーキット

上海国際サーキットのメーン道路で記念撮影する家族連れ=2020年9月、工藤哲撮影

[PR]

 上海シャンハイ中心部ちゅうしんぶから北西ほくせいやく30キロメートルの郊外こうがいに、国際こくさいサーキットがあります。レースがないなかることができ、自動車じどうしゃレースの世界せかい最高峰さいこうほう、フォーミュラワン(F1)の中国ちゅうごくグランプリ(GP)の雰囲気ふんいきあじわえます=写真しゃしん

 サーキットは観客かんきゃくうえからレースカーをるため、エレベーターでメイン観客席かんきゃくせきまでのぼります。コースは1しゅう5.451キロメートル。ななつのひだりカーブとここのつのみぎカーブがあり、上海シャンハイの「うえ」のかたちをしています。メインの直線ちょくせんやく1.2キロメートルです。

 ガイドさんによると、F1のレースカーは発車はっしゃから2.5びょう以内いない時速じそく100キロメートル、5びょう以内いないで200キロメートルちかすことができます。GPはやく305キロメートルの距離きょりきそわれ、これは直線ちょくせんだと東京とうきょうから名古屋なごやさきまでの距離きょりです。

 見学けんがくでは、スタートやゴールをするメイン道路どうろ表彰台ひょうしょうだい記者きしゃ取材しゅざいするプレスルーム、レース途中とちゅうでタイヤを交換こうかんするスペースにくわえ、ドライバーやチーム関係者かんけいしゃ休息きゅうそくしょられます。普段ふだんられないレースの裏側うらがわることができます。【上海シャンハイ工藤くどうあきら写真しゃしんも】


国名こくめい 中華人民共和国ちゅうかじんみんきょうわこく

首都しゅと 北京ペキン

面積めんせき やく960まん平方へいほうキロメートル

人口じんこう やく14おくにん(2019ねん

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社民・福島党首「党大会すべきでない」 幹事長「招集済み」 立憲合流巡り混迷深まる

  2. NHK、総務省提案の受信料義務化に慎重姿勢 「支払いは視聴者理解のもと」

  3. 菅首相、韓国の差し押さえ資産現金化「極めて深刻な事態招く」 元徴用工問題

  4. 「倒れそう」と職員悲鳴 接触確認アプリで保健所に電話殺到 なぜパンク寸前に?

  5. 「はじめの一歩」船田元 「イエス」だけで固めるなら学術会議の価値がなくなる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです