メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

県大会 45チームの熱戦開幕 /愛知

 第100回全国高校ラグビーフットボール大会県大会(毎日新聞社など主催)が26日開幕し、1回戦17試合が行われた。大会には複数校で作る七つの合同チームを含む45チーム(参加55校)が出場。決勝は11月14日にパロマ瑞穂ラグビー場で予定されている。100回記念のため、今回は第1、第2地区のそれぞれで優勝校を決め、2校が12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場する。【川瀬慎一朗】

この記事は有料記事です。

残り806文字(全文1005文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  4. ファクトチェック 「生活保護の最低額は月額29万円」は不正確 実態は世帯ごとに異なる支給額

  5. ファミマ・お母さん食堂に異議 声上げた高校生に「慎吾ママ」生みの親がエール

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです