メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

山陰・この人

「やぎのいえ」牧場長 竹川奈緒さん 魅力伝える「鳥取のハイジ」 /鳥取

8月に生まれたばかりの子ヤギを抱える竹川奈緒さん=伯耆町添谷で、阿部絢美撮影

竹川奈緒(たけかわ・なお)さん(25)

 中国地方最高峰・大山のふもとの伯耆町に2018年4月、ヤギ3頭を連れてIターン。緑豊かで水もおいしいこの地で、愛くるしいヤギたちに囲まれた牧場「やぎのいえ」を設立した。「ヤギと触れ合ったり、肉や乳を販売したりと、多くの人にヤギの魅力を伝えていきたい」と意気込む。

 東京都江戸川区出身。専門学校で動物飼育コースを専攻し、卒業後は静岡の動物園や京都のヤギ牧場で飼育員を経験。「ヤギの魅力を突き詰めるのは面白いかも」と考え、知人の紹介で訪れた大山近くで新生活をスタートさせた。

この記事は有料記事です。

残り657文字(全文912文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京都内で新たに500人の感染確認 重症者は3人減の59人

  2. 香港の周庭氏に禁錮10月、初の実刑 黄氏は13月半 昨年警察包囲デモ

  3. 特集ワイド 国民・山尾議員、一躍「党の顔」 「永田町の常識」と決別、新たな野党像模索

  4. 「山を一つ動かしたかな」桜を見る会問題追及、田村智子参院議員に聞く

  5. セガサミーがホンダを逆転 小野田、根岸が連続アーチ 都市対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです