メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

温泉で知る地球の鼓動 大分・別府で「地獄ハイキング」ツアー

温泉のガスがわく池を案内する竹村さん(右端)=大分県別府市明礬で2020年9月26日、大島透撮影

[PR]

 地球の鼓動を知ることでもっと温泉を楽しもう――というジオツアー「地獄ハイキング」が26日、大分県別府市の明礬(みょうばん)温泉であり、30人が参加した。

 別府温泉全体を野外の博物館とみなし、地熱活動や断層地形の観察などを通じて地球の息吹を探ろうとNPO法人「別府温泉地球博物館」が開いた行事。一般人向けに年4回、市内各コースでウオーキングしている。

 竹村恵二・京大名誉教授の案内で、紺屋地獄を出発し、明礬温泉街を散策しながら、湯の花小屋の一帯まで2時間かけて歩いた。竹村名誉教授は「別府ほど多様な温泉が1カ所に集中する場所は珍しい。生きて活動している地球を知ることで、温泉の恵みも一層味わい深くなる」と話した。【大島透】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 『きかんしゃトーマス』日本から来た新キャラ“ケンジ”登場 劇場版新作、21年春公開

  2. 複数選手が脱水症状 プリンセス駅伝でアクシデントが相次ぐ理由とは

  3. ODAでソロモン諸島に配備した防災連絡システム、約3年使われず 検査院指摘

  4. ORICON NEWS 『鬼滅の刃』もはや“日本経済の柱”と話題 映画は歴代1位発進、東宝株価が高値更新…企業コラボも恩恵続々

  5. 菅首相は「反知性主義」なのか 任命拒否問題で神学者・森本あんりさんが抱く違和感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです