メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ

新型コロナ 世界の死者100万人 緩めば拡大 欧州、再び厳戒

 新型コロナウイルスによる死者数が、世界で100万人に迫っている。死者数の増加は3月の「第1波」よりも抑えられているが、感染者数は急速に拡大している。北半球でインフルエンザなどの感染症が流行しやすい冬季には医療の逼迫(ひっぱく)なども懸念され、死者数の推移も予断を許さない状況だ。

 「ウイルスがまた急激に広がり始めた。感染者数も入院者数も増えている」。これまでコロナ感染で欧州最多の死者を出している英国のジョンソン首相は22日の声明で、国民に警戒を呼びかけた。

 欧州の新規感染者数は、外出禁止措置の緩和や経済活動の再開などが本格化した8月以降、増加の一途をたどっている。世界保健機関(WHO)の集計によると、欧州地域の1日当たりの新規感染者数は9月26日に計7万8707人と過去最多を記録した。2万人前後で推移していた7月上旬の3倍以上の水準だ。

この記事は有料記事です。

残り2609文字(全文2982文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ショーン・コネリーさん死去 90歳 「007」のボンド役 BBC報じる

  2. 志村けんさんへ議場の全員で「アイーン」 東京・東村山市が名誉市民授与

  3. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  4. 野村克也さんが死去 84歳 戦後初の3冠王、ID野球で3度日本一

  5. 渡哲也さんは「高倉健さんと双璧の一種美学の男」 脚本家の倉本聰さん寄稿

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです