メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

第89回日本音コン 本選会 来月24日から

昨年度、第88回日本音コン本選会バイオリン部門1位の東亮汰さん

[PR]

 <毎日新聞からのお知らせ>

 第89回日本音楽コンクール本選会を開催します。

 楽壇最高の登竜門として知られ、これまで数多くの有望な新人音楽家を世界に送り続けています。幅広い部門と高い水準により、音楽文化の振興に寄与しています。

 <日時>10月24日(土)=ピアノ部門、25日(日)=バイオリン部門、26日(月)=声楽部門、27日(火)=チェロ部門、28日(水)=ホルン部門。ピアノ、バイオリンは午後4時開演、声楽、チェロ部門は同5時開演、ホルン部門は同3時開演

 <会場>東京オペラシティコンサートホール(東京都新宿区西新宿3の20の2、京王新線・初台駅下車)

 <協演>ピアノ部門=渡辺一正指揮、東京フィルハーモニー交響楽団、バイオリン部門=高関健指揮、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、ホルン部門=角田鋼亮指揮、東京フィルハーモニー交響楽団

 新型コロナウイルスの感染防止の観点から、会場の収容人数は部門ごとにいずれも定数の50%となります。チケット取り扱いなど詳細は9月30日以降、日本音楽コンクール公式ホームページ(https://oncon.mainichi−classic.net/)でご確認ください。

 <問い合わせ>日本音楽コンクール事務局(03・3212・0187、平日午前10時~午後6時)

     主催   毎日新聞社、NHK

     特別協賛 三井物産

     協賛   岩谷産業

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゴーン被告逃亡の手助けした米国人2人の身柄、日本に引き渡しへ 米当局と合意

  2. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  3. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  4. 大阪市4分割ならコスト218億円増 都構想実現で特別区の収支悪化も 市試算

  5. 石破派、動揺続き「無政府状態」 会長辞任1週間 突然の例会中止 他派閥は引き抜き工作

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです