メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

注目!学校ルポ

文化学園大杉並高校 国内外に進路の選択肢広げる

カナダのBC州から派遣された教員から実験方法の説明を聞く生徒たち=東京都杉並区の文化学園大杉並高校で8日

 <受験のトビラ juken no tobira>

 日本と海外の両方の高校卒業資格「ダブルディプロマ(DD)」を取得できる高校が都市部を中心に広がっている。海外の大学に進学しやすいなどのメリットがある。他校に先駆けて2015年度から取り入れた文化学園大杉並高校(東京都杉並区)のDDコースの授業をのぞいた。

 9月8日の3年生の物理の授業。教えるのは、カナダのブリティッシュコロンビア(BC)州から派遣されたピアン・シャイアン教諭。重力の仕組みや台車を使った実験方法の説明も全て英語だ。生徒たちが台車の速度を計測し始めると「Good job!(素晴らしい)」と笑顔で声をかけた。

この記事は有料記事です。

残り651文字(全文939文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社民・福島党首「党大会すべきでない」 幹事長「招集済み」 立憲合流巡り混迷深まる

  2. NHK、総務省提案の受信料義務化に慎重姿勢 「支払いは視聴者理解のもと」

  3. 菅首相、韓国の差し押さえ資産現金化「極めて深刻な事態招く」 元徴用工問題

  4. 「倒れそう」と職員悲鳴 接触確認アプリで保健所に電話殺到 なぜパンク寸前に?

  5. 「はじめの一歩」船田元 「イエス」だけで固めるなら学術会議の価値がなくなる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです