「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
加藤勝信官房長官=滝川大貴撮影
加藤勝信官房長官=滝川大貴撮影

 加藤勝信官房長官は28日の記者会見で、著名人を含む自殺の増加について「いろいろ悩みがある方が孤立することがないよう、温かく寄り添いながら見守っていただけるような社会を一緒に構築してほしい。それぞれが自殺のない社会を作っていただけるようにお願いしたい」と呼びかけた。

 加藤氏は「7月以降、自殺者数の増加の兆しが見られ、多くの方が自ら尊い命を絶っているという現実を我々はしっかりと受けとめなければいけない」とし…

この記事は有料記事です。

残り307文字(全文511文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集