メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍前首相「新薬で体調良好」 細田派パーティーに出席 辞任後初の公の場

自民党の清和政策研究会(細田派)の政治資金パーティーに参加した安倍晋三前首相(右手前)、二階俊博幹事長(右奥)、菅義偉首相(左手前)=東京都港区で2020年9月28日午後6時7分、宮間俊樹撮影

 安倍晋三前首相は28日夜、東京・芝公園のホテルで開かれた出身派閥・細田派(98人)の政治資金パーティーに出席した。16日の首相辞任後、安倍氏が公の場に姿を見せるのは初めて。菅義偉首相も出席し、新旧の首相がそろい踏みした。

 安倍氏は持病の潰瘍性大腸炎の悪化に伴い辞任したが、関係者によると新たな薬が奏功し体調は良好という。パーティーでは「体調のためとはいえ任期を1年残して退陣せざるを得なくなったことは申し訳ない」と陳謝した上で「菅総理に、立派に後を引き継いでいただいた。本…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文594文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「第5のがん治療」光免疫療法 世界に先がけ承認 期待と課題は

  2. #排除する政治~学術会議問題を考える 「だんまり決め込むなら、学術会議はなくなったらいい」木村幹教授の痛烈投稿 その真意は

  3. 「財研」記者日記 (1)財務省の花形ポスト「主計官」 喜怒哀楽に富む意外な素顔

  4. 与党はまた“首相隠し”に走るのか くすぶる支持率低下の不安 臨時国会の行方

  5. 札幌で最多46人感染 芸能事務所でクラスター「メンバー体調不良でもイベント」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです