中曽根元首相の合同葬に経費9600万円 二階氏ら自民幹部から理解求める発言

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
自民党の二階俊博幹事長=川田雅浩撮影
自民党の二階俊博幹事長=川田雅浩撮影

 故中曽根康弘元首相の内閣・自民党合同葬(10月17日開催予定)の政府側経費が約9600万円に上ることについて、自民党内で29日、理解を求める発言が相次いだ。

 二階俊博幹事長は記者会見で中曽根氏について「長きにわたりご活躍いただいた。日本国、党としてできる精いっぱいのことをしてお見送りするのが当然だ」と指摘。佐藤勉総務会長も会見で「功績…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文423文字)

あわせて読みたい

注目の特集