トランプ氏「副大統領候補はイバンカでどうだ」 16年選挙で選対幹部に打診

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「女性のエンパワーメントに関する首脳特別イベント」で講演するイバンカ氏=大阪市住之江区で2019年6月29日(代表撮影)
「女性のエンパワーメントに関する首脳特別イベント」で講演するイバンカ氏=大阪市住之江区で2019年6月29日(代表撮影)

 「私の副大統領候補はイバンカでどうだ?」。トランプ米大統領が2016年大統領選で、副大統領候補に長女のイバンカ氏を当てる人事案を検討していたと当時の選対幹部だったリック・ゲーツ氏が来月出版予定の著書で明らかにした。複数の米メディアが報じた。

 ゲーツ氏によると、トランプ氏から提案があったのは16年6…

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文361文字)

あわせて読みたい

注目の特集