メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミドリムシで走る西武バス バイオディーゼル燃料、CO2排出量1割減 埼玉・所沢

ラッピングバスの前で行われた式典=埼玉県所沢市上山口で、清藤天撮影

 西武バス(本社・埼玉県所沢市)は、微細藻類のミドリムシを活用したバイオディーゼル燃料を路線バスに使い始めた。16日に同市のメットライフドーム敷地内で給油式を行い、環境配慮をアピールした。

 燃料は、ミドリムシを活用した機能性食品や化粧品などを製造する「ユーグレナ」(東京都)が開発した。微細藻類油脂と廃食用油を主原料に、軽油を混合する。普通のディーゼルエンジンで使え、ディーゼル燃料で走るより二酸化炭素(CO…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文512文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「鬼滅の刃」興行収入275億円 「タイタニック」超え、歴代2位に

  2. NTT東日本がコールド勝ちで8強進出 ヤマハは前田ソロで一矢 都市対抗

  3. 「菅語」を考える 小田嶋隆さんが読む首相の「恐怖政治断行」宣言 「小さな部屋の王様」の恫喝

  4. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  5. 学術会議任命拒否 「100%デマですやん」 ある日ウィキペディアに自分の名前が載ってしまったら…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです