メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全高18m、動く「実物大」ガンダムがついに横浜に 12月19日オープン

「実物大」の動くガンダム=提供写真

[PR]

 「実物大」の動くガンダムを展示する「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(横浜・山下ふ頭)の開催概要発表会が29日、東京都内であり、オープンは12月19日と発表された。当初は10月1日から展示される予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて開催時期が延期されていた。

 「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」は、アニメ「機動戦士ガンダム」の40周年プロジェクトで、全高18メートルの動くガンダムを格納する「GUNDAM-DOCK」と、動きの仕組みを楽しみながら学べる展示施設やカフェなどが入った「GUNDAM-LAB」の二つのエリアで構成。DOCKには、15~18メートルの高さからガンダムの頭部やボディーを間近に見られる「GANDAM-DOCK TOWER」も設置する。

横浜・山下ふ頭に設置される「実物大」ガンダム=提供写真

 実物大ガンダムは重量25トンで、24カ所が可動する。30分ごとに動くほか、ライトアップや季節ごとの特別演出などを予定している。

 会期は12月19日から2022年3月31日まで。入場料は13歳以上1650円、7歳以上12歳以下は1100円で、TOWERは別途3300円の観覧料が必要。チケット発売は10月2日から。混雑に配慮して入場券は日時指定、2時間刻みでの販売となる。【村田由紀子】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. 眞子さま29歳に 延期の挙式、宮内庁「何らかの発表はあろうかと」

  3. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

  4. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  5. 石破氏動かした幹部の一言 2日徹夜して決断「これが俺の生き様」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです