メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「絞首刑は痛いみたいだから、それは嫌だな」 9人殺害・白石被告一問一答(その4)

現場アパート(左上)近くに供えられた花や供え物=神奈川県座間市で2017年11月10日、小出洋平撮影

 2020年6月から初公判直前の9月28日まで、毎日新聞は10回、白石隆浩被告(29)と立川拘置所(東京都立川市)で面会した。白石被告との主な一問一答は以下の通り。【最上和喜】

▽20年9月15日

◎立川拘置所を離れる場合に備え、「引っ越し」の準備に忙しい様子。逮捕されて以降の警察官とのやり取りなどを「走馬灯のように」思い出しているという。

この記事は有料記事です。

残り1586文字(全文1755文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  2. ドキュメンタリー映画「ムヒカ 世界でいちばん貧しい大統領から日本人へ」田部井監督インタビュー

  3. 大阪都構想 維新政治、評価二分 民間委託推進「地下鉄きれいに」「金儲け主義」

  4. どうなる大阪市!なるか「東京に並ぶ副首都」? 都構想 大都市制度巡る議論に一石

  5. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです