空自救難ヘリ緊急着陸 機体トラブルで校庭に 石巻 /宮城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
石巻北高飯野川校の校庭に緊急着陸した航空自衛隊松島基地の救難ヘリ=宮城県石巻市相野谷で2020年9月29日午後5時30分、百武信幸撮影
石巻北高飯野川校の校庭に緊急着陸した航空自衛隊松島基地の救難ヘリ=宮城県石巻市相野谷で2020年9月29日午後5時30分、百武信幸撮影

 29日午後3時20分ごろ、航空自衛隊松島基地救難隊所属の救難ヘリ「UH-60J」が機体のトラブルで石巻市相野谷の県立石巻北高飯野川校グラウンドに緊急着陸した。同校は定時制で生徒はすでに下校しており、校内に残っていた教職員約15人やヘリの乗員4人にもけがはなかった。

 同基地によると、ヘリは訓練飛行中にエンジンからプロペラを駆動させる系統の一部に原因不明の不具合…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文454文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集