連載

訪ねてみました

関西各地の気になる場所に行ってみました。

連載一覧

訪ねてみました

城山オレンヂ園=大阪府富田林市 あれこれ挑戦“パラダイス”

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ひときわ目立つ入り口の看板。ここからしばらく山道が続く=大阪府富田林市伏見堂で、中川博史撮影
ひときわ目立つ入り口の看板。ここからしばらく山道が続く=大阪府富田林市伏見堂で、中川博史撮影

 <おでかけ>

 大阪・南河内の地に“謎のパラダイス”なるものがあると聞き知り、がぜん興味がわいた。どうやら、手作り感がハンパでない遊園地と農園を兼ね備えた場所のようだ。「手作り」というフレーズにも食いついてしまい、現地に向かった。【中川博史】

 国道170号から車で約15分、着いたのは総合観光農園「城山オレンヂ園」(大阪府富田林市伏見堂)。山の中にある。入り口からして普通でない。「この山には夢がある 山のおやじ」とハデに大書きした看板。よく見ると「登山口」と書いてあって、ここから、しばらく山道を進む。

 「まあまあ、一服して」と自販機のミネラルウオーターを出して迎えてくれたのは「山のおやじ」こと草尾家保さん(72)。「山の兄貴」を名乗る息子の恭弘さん(46)とともに、家族で園を経営しているそうだ。

この記事は有料記事です。

残り808文字(全文1159文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集