連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

将棋の「研修会」 どんなところ? プロ目指す奨励会や女流棋士への「入り口」=回答・松尾知典

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
2016年に開設された九州研修会の初例会日での対局の様子=日本将棋連盟提供
2016年に開設された九州研修会の初例会日での対局の様子=日本将棋連盟提供

 なるほドリ 将棋(しょうぎ)が強くなりたい子供たちが通う「研修会(けんしゅうかい)」があるって聞いたけど、どんなところなの?

 記者 プロ棋士の養成機関(ようせいきかん)である日本将棋連盟(れんめい)の「奨励会(しょうれいかい)」への入会を目指す有段者(ゆうだんしゃ)の少年少女や、女流(じょりゅう)棋士を目指す女性たちが所属しています。研修会で規定の成績を収めると、奨励会への編入や、女性の場合は女流棋士となる資格を得ることができます。また、幹事(かんじ)を務めるプロ棋士らから直接、指導を受けることができるのも大きなメリットです。10月には全国で五つ目となる北海道研修会(札幌市)も誕生します。

この記事は有料記事です。

残り490文字(全文789文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集