軟式野球南東北大会 仙台商が優勝旗返還 /宮城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
丹野高雄会長(右)に優勝旗を返還する高橋将人前主将=仙台商で2020年9月30日、面川美栄撮影
丹野高雄会長(右)に優勝旗を返還する高橋将人前主将=仙台商で2020年9月30日、面川美栄撮影

 昨年の第64回全国高校軟式野球選手権南東北大会で、6年連続17回目の優勝を果たした仙台商は30日、優勝旗を日本高野連に返還した。新型コロナの影響で今夏の大会が中止となり、返還時期がずれこんでいた。

 大会はこれまで東北地区を南北に分けていたが、学校数の偏りから今年は24年ぶりに東(岩手、宮城、福島)…

この記事は有料記事です。

残り165文字(全文315文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集