メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

見守りながら仕事ができる 境に子育て支援施設 大型遊具の遊び場メイン /茨城

大型遊具で遊ぶ幼児=茨城県境町で2020年9月29日、安味伸一撮影

 子どもを遊ばせながら親が仕事をすることができる「さかい子育て支援センター S―WORK+KIDS」が境町にオープンした。大型遊具のある遊び場をメインに据えた。町が開設し、NPO法人「子連れスタイル推進協会」(つくば市)が運営する。

 既存の「親子ふれあい館」(キッズハウスさかい)を増築した上で改称。これまでは3歳未満が対象だったが、小学校低学年まで利用できるようにした。

 増築した施設は木造2階建て延べ376平方メートル。吹き抜けの空間になっている遊び場は、天窓から陽光が降り注ぐ。組み合わせて遊べる軽いブロックや幼児用のボルダリング、滑り台もある。

この記事は有料記事です。

残り358文字(全文634文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  2. 智弁和歌山アベック優勝 女子は初の栄冠 高校駅伝予選

  3. 第70期王将戦リーグ特選譜 観戦棋士も「意味がわからない」細心の一手 藤井王位が佐藤天九段を破り、ようやく1勝

  4. ORICON NEWS 『アイマス』声優・大坪由佳が結婚報告 お相手は29歳の一般男性

  5. ORICON NEWS 金田朋子「娘が笑えば何でもよい」子育て動画が88万再生 ポジティブを"貫く"子育て論

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです