連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

東京版CDCって何? 米疾病研究機関モデル 都は感染症対策に特化=回答・内田幸一

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
専門家ボード座長に就いた賀来満夫・東北医科薬科大特任教授(右)
専門家ボード座長に就いた賀来満夫・東北医科薬科大特任教授(右)

 なるほドリ 東京都が新型コロナウイルス感染症(かんせんしょう)対策の一環で「東京版CDC」をつくるって聞いたよ。

 記者 都が1日に創設した「東京iCDC(東京感染症対策センター)」のことですね。都内では今年3月末から連日のように全国最多の新規感染者が確認され、今も感染の拡大が収まっていません。小池百合子(こいけゆりこ)知事が7月の都知事選で創設を公約に再選され準備してきました。

この記事は有料記事です。

残り448文字(全文639文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集