メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

8カ月ぶり 「やっとかめ」 大須演芸場、定席再開

定席寄席が再開し、にぎわう大須演芸場=名古屋市中区で2020年10月1日、兵藤公治撮影

 東海地方で唯一の常設寄席小屋、大須演芸場(名古屋市中区)で1日、落語の定席が8カ月ぶりに再開した=写真・兵藤公治撮影。新型コロナウイルスの影響で毎月の自主興行が3月から中止に。亭号を「雷門」から4月に「登龍亭」に改めた名古屋の落語家一門のお披露目興行に観客100人あまりが詰めかけ、小屋に笑い声がはじ…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文378文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 前回4強すべて初戦敗退 ヤマハ投手陣、日立製作所封じる 都市対抗野球

  2. ピンクマスクでいじめNO 名張高生が学校祭で配布し呼びかけ 三重

  3. トランプ氏「ホワイトハウスを去る」 バイデン氏の当選確定したら 負けは認めず

  4. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

  5. 東京都内で570人の感染確認 過去最多を更新 重症者1人増え61人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです