メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ワタミで上司が社員の勤務記録書き換え 残業代未払い、是正勧告受け「厳正に対処」

ワタミグループ本社=東京都大田区で、米田堅持撮影

 外食大手のワタミ(東京)が、群馬県内で弁当宅配事業「ワタミの宅食」の営業所長を務める40代の女性社員に対し残業代の未払いがあったとして、労働基準監督署から是正勧告を受けていたことが分かった。勧告は9月15日付。女性の加入する労働組合「ブラック企業ユニオン」などによると、女性の時間外労働は最長で月175時間に上った。精神疾患を発症して休職中で労災申請もしている。

 ワタミは渡辺美樹会長を6カ月間減俸50%、清水邦晃社長を6カ月間減俸30%とするとし、「社員の主張を真摯(しんし)に受け止め、深く謝罪する」とのコメントを出した。残業代は過去にさかのぼって支払う方針。

この記事は有料記事です。

残り327文字(全文610文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で2529人感染確認 東京・愛知で最多 死者新たに31人、計2109人

  2. 転向の高橋「上出来」 充実の初ダンスでRD2位 フィギュアNHK杯

  3. 吉本新喜劇の元座長、船場太郎さん死去 81歳 大阪市議会議長も務め

  4. 桜を見る会前夜祭 2019年分も収支報告なし 安倍氏の政治団体

  5. 視聴室 まさかまさかの2020 大家族石田さんチ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです