特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「池袋マルイ」「静岡マルイ」21年に閉店 コロナで業績悪化、主力店てこ入れへ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
2021年8月に閉店する「池袋マルイ」=東京都豊島区で2020年10月2日午後3時31分、中津川甫撮影
2021年8月に閉店する「池袋マルイ」=東京都豊島区で2020年10月2日午後3時31分、中津川甫撮影

 ファッションビルを運営する丸井グループは2日、東京都豊島区の「池袋マルイ」と静岡市の「静岡マルイ」を2021年に閉店すると明らかにした。インターネット通販などに客を奪われ、売り上げが低迷していた。丸井グループは新型コロナウイルスの影響で業績が悪化しており、主力店のてこ入れに注力する。

 静岡マルイは21年3月下旬、池袋マルイは同8月にそれぞれ閉店する。

 池袋マルイは1952年に開業した。中野店(東京都中野区)、新宿店(同新宿区)に次いで歴史が古く、77年に現在の場所に移転した。しかし、近隣の商業施設やアマゾンなどネット通販との競合が激化し、近年は売り上げが低迷。20年3月期のテナントを含む売り上げ(取扱高)は前期比6・9%減の54億円だった。20年4~6月期は新型コロナによる臨時休業や外出自粛の影響もあり、取扱高が前年同期比75・1%減の3億7…

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文745文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集