特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

外務省の「海外安全HP」、フリーズ相次ぐ コロナでアクセス急増 システム強化へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
外務省=東京都千代田区で、山本晋撮影
外務省=東京都千代田区で、山本晋撮影

 在外邦人向けの安全情報を発信している外務省のウェブサイトにアクセスが集中し、うまく表示できなかったり、表示に時間がかかったりする事案が今年に入ってたびたび起きている。新型コロナウイルスの情報を求める人の閲覧が増えたためで、今年1~7月のページビュー(PV、閲覧数)は前年同期に比べて約4倍の約1億9000万に上った。同省はサーバーの増強などを通じて、緊急時にも情報を滞りなく届けられる体制づくりを急いでいる。

 アクセスが増えているのは、渡航中止や退避の呼びかけ、テロや事件・事故などに関する情報を載せている「海外安全ホームページ」。新型コロナの感染拡大以降、各国・地域への渡航の可否や渡航先・滞在先の感染状況などを確かめようとアクセスする人が急増し、感染が急拡大した今年3月のPVは前年同月比で10倍以上の約6600万を記録した。想定を超える数のアクセスを処理しきれなくなり、「パソコンやスマートフォン上で画…

この記事は有料記事です。

残り442文字(全文847文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集