女川再稼働巡り、県議会一般質問 /宮城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 県議会は2日、3会派の一般質問があり、東北電力女川原発2号機の再稼働に関する質疑が行われた。

 自民党・県民会議の横山隆光議員は、2号機の安全性への認識を質問すると、村井嘉浩知事は「新規制基準は世界的に最も厳しい水準」として、「安全性が高まっている」との認識を示した。

 公明党の横山昇議員が同原発30キロ圏内のモニ…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文394文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集