メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 外国人入国者、わずかに増加 成田空港、混雑回避に新システム試験導入 /千葉

ようやく入国でき、スーツケースを手に到着ロビーを出たカンボジア人の技能実習生=成田空港で2020年10月1日午後2時53分、小川昌宏撮影

 成田空港で、新型コロナウイルスの感染拡大のため激減していた外国人の入国者数がわずかに増加に転じ、8月は1万人を超えた。1日から入国制限がすべての国と地域を対象に緩和され、ビジネス関係者や研究者、留学生らの中長期滞在が認められた。今後も少しずつ増えると見込まれ、水際での感染防止対策の態勢強化が求められている。

 空港1階のロビーに、外国人の到着客がスーツケースを押して出てきた。初めて来日した技能実習生や船員は少し戸惑いながら、出迎えに来たスタッフとあいさつを交わした。カンボジア人の技能実習生5人は、感染拡大の影響で来日が予定より半年遅れた。チェン・ソティーさん(26)は「待つしかなかった。日本で仕事のノウハウを学び、自国に持ち帰って生かしたい」と話した。5人は迎えの車で、受け入れ先の滋賀県に向かった。日…

この記事は有料記事です。

残り577文字(全文932文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア界のサラブレッド躍動 新王者・鍵山 羽生以来の17歳 NHK杯

  2. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  3. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  4. 航空石川建材廃棄訴訟 学園側「請求棄却を」 業者に反論 地裁 /石川

  5. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです