メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

原発事故、いま何が 福島集団訴訟判決、あす渋谷でトークイベント /東京

東京電力福島第1原発事故を巡る集団訴訟訴訟で、「勝訴」と書かれた垂れ幕を見て喜ぶ原告の人たち=仙台市青葉区の仙台高裁前で9月、和田大典撮影

 東京電力福島第1原発事故を巡る集団訴訟で、9月30日に仙台高裁が国と東電に約10億1000万円の賠償を命じる判決を出したのを受け、渋谷区円山町の「LOFT9 Shibuya」で4日、トークイベントが開かれる。ゲストには、鳩山由紀夫元首相や原発差し止め訴訟に携わってきた河合弘之弁護士らで、オンラインでも配信される。

 イベントは「改めて原発を考える――いま福島で続いていること。この国で起こっていること」と銘打って開催。福島県や隣県に住む約3600人の原告団の先頭に立ってきた中島孝団長や、弁護団事務局長の馬奈木厳太郎弁護士らが今回の判決について解説する。ゲストから判決への受け止めや原発政策に関する見解を聞く。

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文510文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で新たに1228人の感染確認 北海道は1週間連続200人以上 新型コロナ

  2. ORICON NEWS のん、THE BLUE HEATSの名曲「キスしてほしい」をカバー、新WEB動画で"むずがゆい恋"を表現

  3. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  4. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  5. 要請応じない/もう諦めるしか 大阪「時短」、反発や落胆 忘年会シーズン直撃 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです