メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナくらし情報 /東京

宿泊割引キャンペーンについて、新潟女将の会と懇談する吉村美栄子・山形県知事(中央)=県庁で2020年9月29日午前10時4分、的野暁撮影

 <こんな時どうするQ&A>

 ●感染症対応休業支援金・給付金

 新型コロナの影響で仕事が減った労働者で、勤務先から休業手当を受け取れない人に支給される。労働者自身が申請でき、書類作成に企業の協力が得られなくても受け付ける。

 対象者 2020年4月1日~12月31日の間に、事業主の指示により休業した中小企業の労働者で、その休業に対する賃金(休業手当)を受け取れない者

 支援金額 休業前賃金の8割(日額上限1万1000円)を休業実績に応じて支給。週20時間未満の短時間労働者にも同じ条件で支給する

この記事は有料記事です。

残り1365文字(全文1611文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. GSで偽1000円札使われる 山口・下関 透かしある手の込んだ作り 記番号や印影はなし

  2. 東京都が3回目の時短要請発表 不要不急の外出自粛も イート「利用控えて」

  3. 「感染を制御できない」 専門家に強い危機感 会合後に漏れた本音

  4. ソフトバンクが日本一 巨人に4連勝し、4年連続11回目 シリーズ最多12連勝

  5. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです