「国文祭」岐阜で開催へ 2024年、四半世紀ぶり2回目 /岐阜

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
昨年の国民文化祭の開会式に出席された天皇、皇后両陛下=新潟市中央区で、北山夏帆撮影
昨年の国民文化祭の開会式に出席された天皇、皇后両陛下=新潟市中央区で、北山夏帆撮影

 文化庁が主催する国内最大の文化の祭典「国民文化祭」(国文祭)が2024年、四半世紀ぶりに県内で開催されることが2日、県などへの取材で分かった。文化庁は年度内にも正式に内定を通知する見通し。県内での国文祭の開催は、1999年に続き2回目となる。【黒詰拓也】

 国文祭は絵画や書、生け花などの愛好家が作品を展示したり、演劇や楽器演奏などをステージ発表をしたりして、国民の文化交流を図るイベント。1986年の第1回東京大会から各都府県で開催している。19年の新潟大会には約292万人が参加し、天皇、皇后両陛下が開会式に出席…

この記事は有料記事です。

残り387文字(全文645文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集