特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚

『プリニウス Ⅹ』=ヤマザキマリ、とり・みき著

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
『プリニウス Ⅹ』
『プリニウス Ⅹ』

 (新潮社・770円)

 貴人というより奇人でもあるプリニウス。好奇心の強さなら並ぶべき者もいないから、何事につけ自分の目で確かめないと気がすまない。万巻の書に通じていながら、危険を冒してでも現物を観察したい男だった。かくして古代の膨大な知識が『博物誌』として集大成される。

 このプリニウスの生涯をたどる劇画本も節目のⅩ巻まで来た。高位の軍人だったが、ネロ帝の治世を嫌って公職を降り、…

この記事は有料記事です。

残り287文字(全文478文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集