メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ氏入院、抗ウイルス薬「レムデシビル」も投与 新型コロナ

首都ワシントン近郊の米軍病院に入院するため、ホワイトハウスを後にするトランプ大統領=2020年10月2日、AP

 新型コロナウイルスに感染したトランプ米大統領(74)は2日夕、首都ワシントン近郊のウォルター・リード陸軍病院に入院した。期間は数日間で、院内の執務室から職務を遂行する予定。主治医は「倦怠(けんたい)感がある」と発表し、米メディアは微熱やせきの症状を報じている。11月3日の大統領選を1カ月後に控え、現職大統領が入院する異例の事態となっている。

 トランプ氏は2日、ツイッターに「体調はいいと思うが、治療がうまくいくよう大事をとりたい」と投稿した。主治医によると、トランプ氏は米製薬企業リジェネロン社が開発し、臨床試験中の抗体医薬品の投与を受けた。米メディアによると、この薬の初期段階の試験では、投与を受けた患者のウイルス量が減少したという。トランプ氏はさらに主に重症者用に使われる抗ウイルス薬「レムデシビル」の投与も受けたが、酸素補給の必要はな…

この記事は有料記事です。

残り138文字(全文510文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア界のサラブレッド躍動 新王者・鍵山 羽生以来の17歳 NHK杯

  2. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  3. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  4. 航空石川建材廃棄訴訟 学園側「請求棄却を」 業者に反論 地裁 /石川

  5. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです