「エヴァンゲリオン京都基地」太秦にオープン 初号機の手のひらや操縦席に搭乗も

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東映太秦映画村(京都市右京区)に3日、「エヴァンゲリオン京都基地」がお目見えした。「新世紀エヴァンゲリオン」は1995年10月にテレビ放送が始まって以来、今年で25周年を迎えた人気アニメーション。

 同基地は、高さ15メートルのエヴァンゲリオン初号機の手のひらや操縦席に乗ることができる世界初の体験型アトラクション。…

この記事は有料記事です。

残り239文字(全文397文字)

あわせて読みたい

注目の特集