メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

もとをたどれば

ポッカレモン カクテル用から誕生

=同社提供

 レモンを搾らなくても、容器からそのまま振りかけることができる。その手軽さが受け、1957年の発売以来、ロングセラーとなっているレモン果汁ブランド「ポッカレモン」。ポッカサッポロフード&ビバレッジ(名古屋市)の主力商品だ。

 同社は2012年にサッポロ飲料とポッカコーポレーションが統合して設立された。ポッカレモンは、ポッカ社の創業者で名古屋市出身の谷田利景氏が生み出したものだ。

 谷田氏は54年、地元の繁華街で「女性が来れば男性も来る」と女性客に的を絞り、洋酒メーカー「ニッカウヰスキー」の名を冠したバーを開店。女性に好まれたのは、レモンを使ったカクテルだった。だが、当時は輸入自由化前でレモンは希少品。そこで果汁に香料などを混ぜたレモン風味液を開発した。

この記事は有料記事です。

残り257文字(全文585文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コロナで変わる世界 <医療編 インタビュー②>大山加奈さん コロナ禍での不妊治療「不安だったが待っていられなかった」

  2. フォーカス 松下洸平 ドラマ「#リモラブ」青林風一役 恋がほぐす頑固な心

  3. ORICON NEWS 映画『コナン』来年4・16公開決定 高山みなみ「ワクワク感高めていきたい」 新プロジェクトも発表

  4. 不法残留の疑い ベトナム人3人逮捕 梨の窃盗事件で家宅捜索 埼玉県警

  5. 特集ワイド 国民・山尾議員、一躍「党の顔」 「永田町の常識」と決別、新たな野党像模索

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです