メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男鹿半島沖で竜巻か 沖合に水柱くっきり 秋田県内に注意情報

男鹿半島沖で見られた竜巻状の雲=秋田県男鹿市北浦入道崎から、畠山光義さん提供

 3日午後1時半ごろ、秋田県男鹿市の男鹿半島入道崎の沖合に竜巻とみられる雲が柱状に立ち上がっている様子が見られた。

 海鮮料理店「なまはげ御殿ニュー畠兼」の畠山光義社長によると、店の前にいた従業員が発見。畠山さんは「小さな竜巻はよく見られるが、今回は相当の大きさ。離れていても海水が巻き上げられていく様…

この記事は有料記事です。

残り181文字(全文331文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  3. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  4. 炎の中から兄の叫び 阪神大震災 4児の母「つらいけど、忘れたくない」

  5. ORICON NEWS なかやまきんに君“本名”公開「初めて下の名前知りました」「本名カッコいい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです