栗拾いシーズン本格化 家族連れら「実りの秋」楽しむ 大阪・富田林

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
栗拾いをする子供たち=大阪府富田林市で、望月亮一撮影
栗拾いをする子供たち=大阪府富田林市で、望月亮一撮影

 暑さが一段落し、栗拾いのシーズンを迎えた。大阪府富田林市の観光農園「やまびこ園」では、家族連れが秋の実りを楽しんでいる。

 同園によると、今年はコロナ禍で客足を心配したが、例年通りの人出だという。栗は例年よりも小粒だが数が多く、10月中旬まで楽しめる。

 同市内から母親や友達と訪れた田辺利規さん(6)…

この記事は有料記事です。

残り51文字(全文201文字)

あわせて読みたい

注目の特集