メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゆうちょ銀「ミヂカ」 1422人に不正アクセス 個人情報漏えいの恐れ

ゆうちょ銀行=2019年4月15日、曽根田和久撮影

[PR]

 ゆうちょ銀行は4日、同行が発行するデビット・プリペイドカード「mijica(ミヂカ)」について、1422人の会員専用ウェブサイトへの不正ログインがあった可能性があると発表した。同行によると、会員の氏名や生年月日などの個人情報が漏えいした恐れがあるという。

 ミヂカの会員数は約20万人。同行は3日に不正アクセスがあったと発表し、同日夜にサービスを一時停止している。【後藤豪】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 俳優・伊藤健太郎容疑者を釈放 任意で捜査へ

  2. 逃走警察犬クレバを「叱らないで」 心配する声70件に兵庫県警「安心して」

  3. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  4. 22歳孫の祖母介護殺人「これはあなた自身の問題」 江川紹子さんの読み解き方

  5. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです