8月貿易黒字、6カ月連続減 前年比・中部5県 /岐阜

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 名古屋税関が発表した8月の中部5県(長野、岐阜、静岡、愛知、三重)の貿易概況(速報)によると、輸出から輸入を差し引いた貿易収支の黒字額は前年同月比9・2%減の6085億円だった。マイナスは6カ月連続。フィリピンやインドネシア向けの輸送用自動車などの輸出が振るわなかった。

 輸出額は18・2%減の1兆2049億円…

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文376文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集