メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 現場で目、耳、鼻、指、舌をめいっぱい使いなさい。若い記者にこう声をかけています。文章に静かな力が宿るからです。しかし新型コロナウイルス感染拡大の影響で、テレビ会議システムや電話で取材する機会が増えました。やむを得ないし、質疑応答だけでも良い記事は書けますが、少し不安になります。

 気に入った他人の文章表現は、記事のコピーをノートに貼り線を引いています。

 例えば「がん社会」を取り上げた連載の中の「『最期は家で』支えるには」という記事です。末期がんの男性とその妻、医師らへのインタビュー、厚生労働省の統計などで構成されています。ここでは仮名にしますが、最終段落の最後の一文に線を引きました。

この記事は有料記事です。

残り855文字(全文1150文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  2. 「パパ活への興味本位で」少女にみだらな行為 小学校教諭、懲戒免職 福岡県教委

  3. 「このままでは皇室消滅」「女性皇族の議論なさ過ぎ」 専門家4氏が口にした危機感

  4. クマをドローンでくまなく捜索 出没相次ぎ自治体が対策 追い払う成果も 石川

  5. 小牧市が人権擁護条例案、コロナ感染者中傷禁じる 12月議会提出へ 愛知

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです