連載

埼玉ビズ+α

埼玉県の経済ニュースや、企業トップのインタビューをまとめました。

連載一覧

埼玉ビズ+α

スーパー、地元強し よく利用するのは(1)ベルク(2)ヤオコー(3)マルエツ チェーン独占なし、群雄割拠 /埼玉

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

収集レシート分析

 生活必需品を取り扱うスーパーマーケットは地域密着型で地元企業が強い一方、シェアを独占するチェーン店はなく群雄割拠していることが、ベンチャー企業「WED」(東京都)のまとめで分かった。県内の利用状況は、(1)ベルク(鶴ケ島市)(2)ヤオコー(川越市)(3)マルエツ(東京都)――の順で多かった。【山越峰一郎】

 WEDは、レシート画像買い取りアプリ「ONE」を開発・運営。首都圏1都3県のアプリ利用者から7月に収集したレシートのうち、スーパー利用分を分析した。WEDは「利用客数に近いとみられる」としている。

この記事は有料記事です。

残り603文字(全文864文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集