メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

帆船の見学会、萩で10日開催 /山口

 世界遺産「明治日本の産業革命遺産」の構成資産に萩市内の計5カ所が選ばれてから5周年になるのを記念して、帆船「みらいへ」が10、11の両日、萩市椿東の萩漁港に寄港する。構成資産の一つで、幕末に萩藩が建造した恵美須ケ鼻造船所で1856~60年にかけて2隻の西洋式木造帆船が建造されたことにちなんだ。

 神戸を母港とする「みらいへ」は全長52…

この記事は有料記事です。

残り188文字(全文356文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 大阪の新規感染318人 300人超は3日ぶり 新型コロナ

  3. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  4. 東京都内で401人の感染確認 400人以上は4日ぶり 新型コロナ

  5. 日本新薬が逃げ切る TDKは1点差に迫るもあと1本が出ず 都市対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです