文科相、義務教育オンライン化に慎重 授業日数へのカウント「考えていない」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
萩生田光一文部科学相
萩生田光一文部科学相

 萩生田光一文部科学相は6日の閣議後記者会見で、教育分野のデジタル化について、「すべての授業がオンラインで代替できる、授業日数にカウントする、というのは今の段階では考えていない」と述べ、義務教育段階での授業のオンライン化に慎重な考えを示した。

 今月2日に河野太郎行政改革担当相、平井卓也デジタル改革担当相と意見交換した際にも、「義務教育…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文422文字)

あわせて読みたい

ニュース特集