メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県議政調費訴訟 知事「上告も検討」 控訴棄却受け /和歌山

 県議の政務調査費を巡る訴訟で大阪高裁が仁坂吉伸知事側の控訴を棄却したことを受け、仁坂知事は6日、「司法判断は安易じゃないかと思う。なんとか(県議らを)救済できないか、上告も検討している」と述べた。定例記者会見で明らかにした。

 1審判決は、2011年5月~12年度の政務調査費の一部が使途基準に適合し…

この記事は有料記事です。

残り189文字(全文339文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今度は煉獄さん? 鬼滅の刃の引用で「弱き人助ける覚悟」問われた首相 衆院予算委

  2. 野党が問題視 菅首相の「一度決めたら絶対変えないかたくなさ」と「鈍さ」 予算委攻防

  3. 新型コロナ 本当にデタラメなのか 河野太郎行革相が批判したNHKワクチン報道を検証した

  4. マンUのユニホームに苦情が殺到 「深緑」の落とし穴とは?

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです