メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 60代男性が感染 /和歌山

[PR]

 新型コロナウイルス感染症で、県は6日、新たに新宮保健所管内在住で通所リハビリテーション施設職員の60代男性の感染を確認したと発表した。無症状という。大阪府内で検査を受けたため、県内感染者数には含めない。

 県によると、男性は別の疾患で手術を受けるため、大阪府内の医療機関で抗原検査を受け、5日に陽性が確認された。施設利用者の送迎、入浴やトイレなどの介助に携わっていたという。県は利用者の検査を進める。職員20人も検査し、既に18人の陰性を確認しているという。【木原真希】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 爆笑問題の田中裕二さん、くも膜下出血・脳梗塞で救急搬送され入院

  2. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  3. 潮流・深層 バイデン次期米大統領に立ちはだかる「穏やかな人たち」

  4. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  5. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです