メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ ホワイトハウス、感染20人 報道官も陽性

マケナニー報道官=ワシントンで4日、AP

 米ホワイトハウスのマケナニー報道官は5日、新型コロナウイルスの検査で、自らに陽性反応が出たとツイッターで公表した。マケナニー氏は、感染者との接触が確認された後もマスクを着用せず記者対応にあたっており、危機意識の低さに批判の声が上がっている。米メディアによると、ホワイトハウスに出入りした人の感染は、幹部職員や記者を含めて少なくとも20人に上る。ホワイトハウスの機能が低下することへの懸念も広がっている。

 マケナニー氏は9月26日にホワイトハウスであった連邦最高裁判事の指名式典に出席。式典には200人近くが集まったが大半がマスクを着用せず、感染が広がったと疑われている。

この記事は有料記事です。

残り347文字(全文633文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 今年の“新語”大賞は「ぴえん」 新型コロナ関連のワードも続々トップ10入り

  2. GoToトラベル利用のバス旅行で10人がコロナ感染 福岡

  3. 呼吸困難や倦怠感…実は深刻なコロナ後遺症 病院で相手にされず 医師「国は対策を」

  4. 時機を失した政府のGoTo対応 北海道から訴える

  5. 経路不明急増、保健所パンク…「日本モデル」もう限界 「政府も危機感共有を」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです