特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

コロナ「心身影響」9割 外出自粛、不安増えた 孤独感じる女性1000人調査

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
電話で相談を受けるNPO法人「BONDプロジェクト」のスタッフ=東京都渋谷区で、長谷川直亮撮影(画像の一部を加工しています)
電話で相談を受けるNPO法人「BONDプロジェクト」のスタッフ=東京都渋谷区で、長谷川直亮撮影(画像の一部を加工しています)

 新型コロナウイルス感染症の感染防止のための外出自粛、休業要請による心と体への影響について、NPO法人「BONDプロジェクト」(東京都)が生きづらさを感じる10~20代の女性約1000人にアンケートした。9割が心と体への影響があったと答え、うち7割が「消えたい、死にたいと思った」と答えた。暴力や暴言を受けるなど、家族のことで「困ったことがあった」と回答した女性も半数を超えた。新型コロナウイルス感染症によるステイホームが孤独な若い女性たちを追い込む理由とは。

 「最近も渋谷の街頭で『コロナは怖くない』という女子高生に出会った。『現実の世界の方がつらい』と。コロナの前から家に居場所がない女性は、ステイホーム中、安心できる場所や相談できる相手がなく、一人一人が大きな不安を感じざるを得ない状況だ」。同法人の橘ジュン代表はこう訴える。

この記事は有料記事です。

残り1143文字(全文1509文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集