メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新型コロナ 「医療者の子 登園お断り」 東京の病院、院内感染翌日

院内感染が発生し職員の子どもの登園自粛を求められた等潤病院=東京都足立区一ツ家で2020年9月

 東京都足立区の等潤病院で8月、患者や職員ら11人が新型コロナウイルスに感染した。病院が院内感染を公表した翌朝、区内の保育園などで職員の子どもの受け入れ拒否が相次ぎ、複数の看護師が子どもの面倒を見るため欠勤を余儀なくされた。医療従事者への差別は大きな社会問題となっているが、今回の過剰反応は新型コロナへの対応の難しさを改めて浮き彫りにした。

 「職員が保育園から子どもの登園を断られています」。等潤病院の伊藤雅史院長(64)は8月24日朝、看護部長からの電話に耳を疑った。院内感染を公表したのはその前日のことだ。「これほど恐れられているのか」と胸騒ぎを覚えた。

 その日の朝は、子どもを連れて病院に出勤してきた事務系の女性職員もいた。保育園から「登園を控えてほしい」とお願いされたという。職員は事務室で子どもの面倒を見ながら仕事に取り組むしかなかった。

この記事は有料記事です。

残り886文字(全文1260文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅首相の資産6277万円 内閣平均1億651万円 閣僚ら資産公開

  2. 下地幹郎衆院議員、自民沖縄県連に復党願 IR汚職巡り維新から除名処分

  3. 第70期王将戦リーグ特選譜 観戦棋士も「意味がわからない」細心の一手 藤井王位が佐藤天九段を破り、ようやく1勝

  4. 「嵐」「鬼滅」の年賀はがきに注文殺到 日本郵便の販売サイト、つながりにくく

  5. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです