特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

米軍制服組トップら10人超、自主隔離 コロナ感染者と接触

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ミリー統合参謀本部議長=ワシントンで2020年5月15日、AP
ミリー統合参謀本部議長=ワシントンで2020年5月15日、AP

 米軍制服組トップのミリー統合参謀本部議長をはじめとする複数の米軍幹部が6日、新型コロナウイルスの感染者と接触したことが判明し、自主隔離に入った。複数の米メディアが報じた。国防総省のホフマン首席報道官は同日、現時点でミリー氏ら米軍幹部らの感染は確認されていないとし「米軍の即応態勢に変わりはない。幹部らは代わりの勤務場所で完全な任務遂行が可能だ」とする声明を出した。

 米メディアによると、自主隔離に入ったのはミリー氏の他、ハイテン統合参謀本部副議長やマコンビル陸軍参謀総長、ギルデイ海軍作戦部長、ブラウン空軍参謀総長など10人を超えるという。国防総省や沿岸警備隊によると、新型ウイルスに感染したのは沿岸警備隊のレイ副司令官で、先週に国防総省で軍幹部らの会議に出席していた。5日の検査で陽性が判明したという。

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文611文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集