特集

都市対抗野球2021

社会人野球日本一を決める第92回都市対抗野球大会(11月28日~12月9日)に関する特集サイトです。

特集一覧

最後の1枠争う大一番 鷺宮・茶谷が打線奮起のカギ 都市対抗東京第4代表決定戦

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
東京ガスの高橋佑樹投手=東京都大田区で2020年3月3日午後1時8分、谷口拓未撮影
東京ガスの高橋佑樹投手=東京都大田区で2020年3月3日午後1時8分、谷口拓未撮影

 第91回都市対抗野球大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の東京2次予選は8日、第4代表決定戦(東京・大田スタジアム)で鷺宮製作所と東京ガスが対戦する。

 鷺宮製作所は今予選、打線に元気がない。特に奮起を期待したいのは昨年の社会人ベストナインを獲得した茶谷良太だ。

 東洋大出身の4年目。第3代表決定戦では3番・右翼で起用されたが、…

この記事は有料記事です。

残り338文字(全文502文字)

【都市対抗野球2021】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい