ワイナリーオープン プレハブの工場改修 南三陸沿岸 /宮城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
宮城県南三陸町にプレハブの水産加工場を改修しオープンしたワイナリー施設
宮城県南三陸町にプレハブの水産加工場を改修しオープンしたワイナリー施設

 東日本大震災で津波の被害を受けた南三陸町の沿岸部で、町の地域おこし協力隊員が社長を務める会社が7日、プレハブの水産加工場を改修し、ワイナリー施設をオープンした。ワインの醸造や販売を通じて地元住民や観光客を呼び込み、沿岸部ににぎわいを取り戻す狙いだ。

 敷地内には醸造用タンクが13本設置され、製造過程を見…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文382文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集