連載

第91回都市対抗野球

毎日新聞デジタルの「第91回都市対抗野球」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

第91回都市対抗野球

2次予選東北大会 第1代表決定T 日本製紙、零封勝ち JR東東北も準決勝進出 /宮城

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
【トヨタ自動車東日本-日本製紙石巻】二回裏に先制し、日本製紙グループのシンボルマークをモチーフにしたポーズで喜ぶ日本製紙石巻の選手たち=福島県営あづま球場で2020年10月7日、面川美栄撮影
【トヨタ自動車東日本-日本製紙石巻】二回裏に先制し、日本製紙グループのシンボルマークをモチーフにしたポーズで喜ぶ日本製紙石巻の選手たち=福島県営あづま球場で2020年10月7日、面川美栄撮影

 第91回都市対抗野球2次予選東北大会(JABA東北地区連盟、毎日新聞社主催)は7日、福島市の県営あづま球場と信夫ケ丘球場で、第1代表決定トーナメント2回戦4試合を行い、準決勝進出チームが決まった。

 TDK(秋田1)は七十七銀行(宮城2)を破り、日本製紙石巻(宮城3)はトヨタ自動車東日本(岩手1)に零封勝ちした。きらやか銀行(山形)はゴールデンリバース(秋田2)を七回コールドで降し、JR東日本東北(宮城1)はJR盛岡(岩手2)とのJR対決を制した。

 敗れた4チームは8日の第2代表決定トーナメント1回戦に回る。【大矢伸一、面川美栄】

この記事は有料記事です。

残り853文字(全文1121文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい